03-3721-8511

〒145-0071
東京都大田区田園調布2-62-5
東急スクエアガーデンサイト南館3F

大田区 田園調布 田園調布ヴェルデ矯正歯科 矯正歯科 顎関節症 インビザライン

Doctor & staff Clinic & access Cost English Mail論文・学会発表・講演カレンダー
診療日
【月~金】
10:00~20:00
【土】
9:00~18:00
休診日
木・日・祝日
ヴェルデの森 Blog

矯正装置

ムーシールド

ムーシールド1

ムーシールド2

ムーシールド:幼児期の早い段階で、反対咬合を治療する装置です。
寝る時に使用するマウスピースタイプです。
実際の治療はこちら
ムーシールド \30,000

小児矯正装置(プレート)

プレート装着時

プレート装着時

歯の移動中

歯の移動中

治療後

治療後

見えない装置(リンガルブラケット)

通常の矯正装置
通常の矯正装置

従来の表側の装置です。
メタルの為見た目が気になる方はセラミック(目立たない)のブラケットをお薦めしますが、機能的には全く問題のない装置です。

目立たない矯正装置:表側の矯正装置

表側の目立たない装置
表側の目立たない装置

セラミックの装置は、歯の色に近く目立ちません。また最近では白いワイヤーもあるので、さらに目立たなくなっています。

見えない装置(リンガルブラケット)

リンガルブラケット 正面

リンガルブラケット 正面

リンガルブラケット 上顎

リンガルブラケット 上顎

リンガルブラケット 下顎

リンガルブラケット 下顎

マウスピース矯正:インビザライン

マウスピース矯正:インビザライン1マウスピース矯正:インビザライン2マウスピース矯正:インビザライン3

マウスピース矯正:インビザライン4マウスピース矯正:インビザライン5マウスピース矯正:インビザライン6

取り外しのできる透明の装置。詳しくはこちら 当院のマウスピース矯正は、インビザラインを使用しています。インビザライン認定ドクターです。

インビザライン

ヴェルデ矯正歯科のマウスピース矯正はインビザラインを使用しています。
インビザラインは世界中で使用されているマウスピース式の矯正で、症例数も世界一です。マウスピース矯正はワイヤーによる従来の装置の欠点である清掃性の 問題も無く、衛生的なのが一番の利点です。またインビザラインであれば金属アレルギーの方でも矯正治療ができます。そして誰にも気付かれずに歯並びが改善していきます。簡単に手軽に歯並びを改善したい方にはお薦めです。
ただし当院では症例を選び治療を行っています。特に重度なガタガタや出っ歯などの抜歯が必要な症例には適応外としています。抜歯が必要な治療はいわゆるワイヤー、ブレイスによる治療の方が、現在のところ質の高い治療ができるものと考えているからです。だからこそインビザラインの治療計画はとても綿密、詳細にオーダーしなければなりません。矯正専門医の知識と経験が必ず必要となります。ぜひご相談ください。

インビザライン ¥1,000,000 (税別)

治療説明

歯並びを3D画像化し、コンピューター上で歯を移動させながら歯並びと噛み合せを改善していきます。改善後までを計画的に細分化し、少しずつ配列していく(約1ヶ月に1.0mm~2.0mm程度)マウスピースが製作されてきます。

治療計画時のコンピューター画像と実際の口腔内写真の比較

1.初診時
1
5
2..治療6ヶ月 診断時の3D画像とほとんど誤差もなく治療が進んでいます。
2
6
3.右上の後ろに引っ込んでいた歯も前に出てきて、下の歯並びも並んできています。マウスピースによる矯正なので、自然に治っている感じです。
3
7
4.そろそろ終了です。診断時の3D画像と若干の誤差が最後に生じていますが、問題ない程度で治っています。
4
8

診断時の3D画像と若干の誤差が最後に生じていますが、問題ない程度で治っています。